2018年01月06日

式守伊之助のセクハラが発覚



大相撲立行司の第40代式守伊之助(本名:野内五雄、宮城野部屋)が、冬巡業の宜野湾場所初日だっ
た2017年12月16日に、巡業先のホテル内で夕食中に泥酔して、部屋まで送っていった10代の若手行
司の唇や胸部に触れるなどのセクハラ行為を行っていたことを日本相撲協会が発表した。式守伊之助は
「泥酔していて覚えてない」と話すも行為を認めて謝罪、協会は懲戒処分を検討しているとのこと。
次項有ブログランキングへ
(PR) テレビ放送できなかった禁断映像

-アンケートにご協力をお願いいたします-
posted by gbig2000 at 08:44| 格闘技・相撲・プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-芸能ヘッドライン-