2018年05月18日

【訃報】星由里子さんが死去 死因は肺がん(再々婚した夫は清水正裕氏、離婚した元旦那は横井邦彦氏、死別した前夫は花登筐さん)



加山雄三の若大将シリーズでヒロイン役を務めたことで知られる女優の星由里子(ほし ゆりこ)さん
が、5月16日、肺がんのため京都市内の病院で死去したことが報じられた。74歳だった。次項有星由里子
さんと夫の画像
次項有ブログランキングの順位を見る
(PR) 夫はバイリンガル失語症
星由里子(ほし ゆりこ)さんは東京都千代田区鍛冶町出身、1943年12月6日生まれ。1958年に東宝
が開催したオーディション「ミス・シンデレラ娘」で優勝して芸能界入り、東宝映画やテレビドラマ等
で活躍した。プライベートでは実業家横井英樹氏の長男で東洋不動産と山科精工所社長の横井邦彦氏と
結婚するも、わずか80日余りでスピード離婚、1975年に小説家で脚本家の花登筐(はなと こば
こ)と再婚するが、1983年に花登筐は肺がんで死去、1990年に旅行代理店役員の清水正裕氏と再々
婚していた。なお葬儀・告別式は親族のみで営まれるとのこと。謹んでお悔やみ申し上げます。
(PR) 動物園で撮った家族の写真


-アンケートにご協力をお願いいたします-
posted by gbig2000 at 22:20| 芸能全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-芸能ヘッドライン-